アトピーに効果的な化粧品で美肌が目指せる|正しくケアして悩み解消

女性

肌の乾燥は困る

ソープ

毎年、冬になると乾燥肌がひどくてお手入れが大変と悩みを抱える人は多くいます。そもそも冬は、年間を通して一番気温が下がる季節です。そのため、空気中の水分も減少するので、肌内の水分が逃げて乾燥肌を招くことになります。体の中でも特に顔は、常に外気と触れています。そのため、洋服で覆われている体とは違い、顔は特に水分が逃げやすくなります。それと、冬になると体が急激に冷えるので、血行がとても悪くなります。血行が悪くなる事で自律神経が乱れるので、顔を保湿する皮脂が減ってしまいます。その結果、肌を守ってくれる効力が低下するので、肌の水分が蒸発しやすくなってしまいます。このように冬は乾燥を招く要因が多く揃っているので、乾燥対策が欠かせないです。

乾燥肌対策として大事なのは、保湿性の高い化粧水できちんとケアする事です。ほとんどの方は、乳液やクリームなど油分主体のケアを導入しがちです。しかし、この対策では、油分で肌の表面に潤いを与えるだけです。なので、乾燥肌の根本的な解決にはならないです。乾燥肌対策で肝心なのは、保湿性の高い化粧水でケアする事です。化粧水で肌の角質に十分に水分を与える事で、肌の保水力をアップすることができます。その上にクリームで保湿する事で、肌の内側から乾燥肌が改善されます。化粧水はコットンで付ける方法もありますが、お勧めなのが手で付ける方法です。手で付けると、体温で化粧水が温まるので肌により浸透しやすくなるからです。特に乾燥しやすい口周りや目元は、たっぷりと化粧水をつける事が大事です。